正常な髪の毛の状態を知って薄毛対策

正常な髪の毛の状態を知って薄毛対策

魅力あるつややかな髪の毛

ふさふさとした豊かな髪は若さの象徴でもありその人の魅力の象徴でもあります。

豊かな髪が魅力的に映るのは男性も女性も同じです。
それだけにひとたび薄毛が気になり始めるとどんどん悩みにはまっていってしまうものなのです。

 

まずは健康な髪の毛の状態を知ってどのようにしたらその状態を維持できるのか、脱毛対策の立て方を知ることが大事です。

健康な髪とは

髪の毛の構造を見てみるとメデュラという毛髄質を中核として、コルテックスという毛皮質がそれを包み、さらにその周りにキューティクルという毛表質があり、髪を構成しています。
健康な髪はこのキューティクルのキメが整い艶やかで張りがあるものです。

 

さらに健康な髪が生える元となる地肌には、毛根部があります。
表面に出ている部分を毛幹部といい、ふっくらと丸く膨らんでいる根元を毛乳頭といいます。
毛乳頭が健康だと栄養補給がスムーズに行き、毛母細胞が細胞分裂を繰り返してどんどん健康な髪の毛を生み出してくれるのです。

 

美しくコシとハリがある髪は正しい毛周期で代謝をくり返している髪です。
毛周期とは、髪の毛が生まれて成長し、そして抜け落ちていくまでのサイクルのことで、髪の毛の寿命は3年から6年と言われていています。
健康な髪も寿命を迎えれば一日50本程度は抜けていくのが通常の状態なのですが、それがなんらかの原因で一日に100本以上も脱毛してしまったり、髪が太く長く成長する前に脱毛してしまうのが毛周期の異常であり、薄毛の原因となるのです。

薄毛対策のポイントとは

薄毛対策のポイントとしてはいかに正しい毛周期で髪を維持するかということです。
そのためにできることは育毛ケアです。

 

毛乳頭に力を与えて健康な髪を生み出すために、規則正しい生活やバランスの良い食事をとるのはとても有効な脱毛対策と言えるでしょう。
睡眠時間をたっぷり取ると育毛に必要な成長ホルモンの分泌を促すことができ、艶やかでハリのある髪を育てることができますし、ビタミンやミネラルが豊富な栄養バランスのよい食事は健康な髪を生み出す材料となってくれます。
毎日のブラッシングで頭皮と毛髪のコンディションを整えることも大事です。
先の丸いクッション状になった自然素材のブラシは静電気を作らず、頭皮を傷つけずにヘアケアをすることができます。
しっかり入浴して血行をアップすることも健康な髪づくりに欠かせません。
頭皮の血行が良くなれば毛乳頭に栄養が行き渡り健康な髪を生やすことができるのです。

⇒ランキングへ戻る


1位
リゾゲイン
2位
M1ミスト
3位
BUBKA
4位
CHAP UP
5位
薬用ポリピュアEX